作成者別アーカイブ: kennji

絶対これがいい!無理しない生き方のススメ

「人生を無理をして生きている」

そんなあなたに見てほしい記事です。

 

実際に無理をすることで

あなたの大切なものが

失われる可能があります。

 

特に私は

いつ倒れてもおかしくない状態で

職場に仕事をしていました。

 

「やばいんじゃないか」

と内心思っていましたが

それでも鞭を打って仕事に行きました。

 

そうすると気づいたら

私はうつ病に

なっていたんです。

 

最初は会社に行くことができずに

涙が止まらないことが続きました。

 

→仕事が辛くて泣いているあなたへ

渾身の記事をまとめました。

 

うつ病で数年の治療を

費やすという結果になってしまいました。

 

私のようにならないためにも

無理をしない生き方のススメを

書いておきます。

 

無理をしない生き方を送ることで得られるもの

1,自分を大切にすることができる

結局無理をしないということは

ギブアップをするときに

自分でギブアップをすることができる

ということになります。

 

そのために自分の限界点を超える

ことを自然と防いでくれるように

なります。

 

結果として

自分を大切にすることができる

ということになります。

 

2,自分のやるべきこと才能を見つけることができる

無理をしないことで

自分の才能ややるべきことを

見つけることができるかも

しれません。

 

実際に、無理をして生きている人は

自然とすべてのことを

完璧にこなそうとしている

場合が多いのです。

 

すると自分のキャパシティは破壊され

もはや何をしているのかわからなく

なってしまうのです。

 

逆に無理をしないで生きると

やりたくないことは

自然と避けるようになります。

 

自分の適したことをやり

自然と自分のやるべきことや

才能を見つけることに

つながります。

 

3,心穏やかに生きることができる

無理をしないことで

自然と心が穏やかでいれるように

なります。

 

無理すると自然と自分の中で

不満が生まれてしまうことが多いです。

 

心に余裕がなくなり

苦しくなってしまうんです。

 

しかし、無理をしなければ

やはり心の限界でも

やめることにつながります。

 

4,自分を大切にでき幸せにつながる

無理をしないことで

自分を大切にすることに

つながります。

 

結果として

自分が幸せになることにつながります。

 

良い状態の自分は

良いことを引き寄せていきます。

 

無理しすぎてすでに心が限界にきている場合

既にいるだけで涙が止まらない

 

自分は消え去りたいという気持ちが

もはやなくならない

 

気分が落ち込んでもはや頑張ることができない

 

そういう場合すでに無理をしすぎて

限界を超えている可能性が

非常に高いです。

 

つまり、何かに無理をしろということであり、それをしようとすると脳に重い負担がかかり、症状がますます重いものになってしまいます。

うつ病に無理は禁物より引用

このままあなたは無理を続けていくと

必ずうつ病の症状がどんどん重いものに

なってしまいます。

 

私ももちろん無理を続けて動けないぐらいの

うつ病を発症しましたから。

 

たいていの人はもはや限界なのに

「無理をして生きていく」ことを

強制されるために

うつ病を重度にしてしまいます。

 

もしあなたがこれを見ていて

私のような事態を起こさないためにも

早急に手を打つ必要があります。

 

限界と感じたときに試してみたいのがマインドガードdxというサプリメント

無理をしてもはや

心が限界の時は

これ以上悪化させないためにも

手を打つことが大事になります。

 

一度私は心療内科に行って

「抗うつ薬を飲みなさい」と

処方されたことがあります。

 

でも服用した感想は

「副作用が苦痛で仕方がない」と

いうことでした。

 

特に仕事中に四六時中来る

吐き気はどうしようもなかったです。

 

結局耐えることができずに

3日ほどで薬をやめてしまったんです。

 

「薬の副作用は死ぬほどつらい」

そんな私やあなたに最高なのが

鬱病専用サプリメントになります。

 

まず、もはや限界になった

心の状態を改善するためには

休息を優先してあげることが

必要になります。

 

マインドガードdxの成分である

クワンソウという成分はグリシンの

実に100倍の休息効果があり、

睡眠を促してくれます。

 

自然と心が休まり

抑うつ気分がおさまり

また心のエネルギーがもどってくるように

なります。

 

実際私もマインドガードで上手く

休息することができているので

多少無理をしても

心が充電されるようになりました。

 

「だるい眠い何もしたくない」ということを放っておくと

「だるい眠い何もしたくない」という

ことに四六時中襲われている。

 

こんなことで悩んでいませんか?

 

もちろん一時的ならばいいのですが

これが1か月2か月と続くと

とても困ってしまいます。

 

実際に私もそんな経験があります。

 

「眠くて眠くてだるくて

基本は布団で生活をしている」

そう横になっているばかりで

何もしたくないという気持ちになったんです。

 

しまいには仕事に行きたくない辛いと

感じてしまうようになりました!!

→「仕事が辛い毎日泣いているあなたへ」という記事を

まとめました!

 

それが1日だけでなく1か月ぐらい続いてしまって

いたので

「ちょっとおかしいな」と考えていたんです。

 

実は「眠い。だるい。何もしたくない」という

ことを放っておくと大変なことになる

可能性があるのです。

 

眠いだるい何もしたくないという症状はうつ病を疑う必要がある

上記のような症状に

当てはまる場合

うつ病の症状を疑う必要があります。

うつ病の症状の中には「強い眠気」や「倦怠感」、また「やる気の低下」「意欲の喪失」などどいった気持ちに関する症状などがあります。

もしあなたが、今「寝ても寝ても眠い」状態だったりだるさややる気の無さがあるのであれば、うつ病の可能性が考えられます。

心理学の時間ですよより引用

 

もちろんこれだけではありません。

やる気がなくて

眠くて眠くて仕方がないという

症状の中には

 

低血糖

低血圧

甲状腺機能低下

肝臓の疲労

など内科的にも可能性がたくさんあります。

 

でも私は心療内科に行くと

「うつ病だね」と即刻診断をされてしまいました笑

 

そう実際に

眠いだるい何もしたくないという症状は

うつ病に大きく当てはまるのです。

 

擦りむいた傷口から雑菌が侵入してしまい、その菌が体の細胞を壊死させるような成分が含まれている可能性も、無きにしも非ずです。うつ病もそうです、まだ初期症状の段階と診断されたなら悪化する前に治療をするに越した事はありません。

現代の生活習慣病である、うつ病について考えてみるより引用

 

そう、放っておくと実際に悪化してしまうのが

うつ病の怖い所です。

 

実際に私は「まあ放っておくか。

病院行くのも面倒だし」

と放っておいたところ

 

気付いたら1ミリも動けないという

取り返しのつかない事態まで

行ってしまいましたから。

 

対処できる時に

対処することが絶対に重要になります。

 

私がうつ病を改善することができたうつ病サプリメント

ひどくなる前に

うつ病を対処しないといけない。

 

「でもどうやって?」

と考えませんでしたか?

 

薬を飲むという選択肢がありますが

実際に私は副作用がむごすぎて

薬を続けることができませんでした。

 

便秘

 

性機能障害

 

頭痛

 

吐き気

 

特に私は便秘と吐き気の

コラボが耐えられませんでした。

 

お腹はパンパンで吐いても吐いても

一向に良くならない。

 

「ずっと地獄が続いてしまうんだろうか?」

とどうしようもなかったです。

 

そもそも薬を飲んでいるということを

人に知られていることを

恐れていましたから。

 

必然的に薬を飲むという選択肢は

除外されてしまいました。

 

そんな私が役立てたのが

うつ病のサプリメントでした。

 

商品名はセロトアルファと言います!

 

副作用を感じることなく身体の調子と一緒に心の調子を戻すことができた

実際にサプリメントは

健康機能食品なので

副作用はないとされています。

 

しかもネットで注文することができるので

誰にも知られることなく

サプリを試すことができます。

 

実際に飲むだけでうつ病を改善する

セロトニンの分泌を助けてくれるんです。

 

実際に続けやすかったので

日々続けていたんですが

嘘のようにうつ病の症状が改善してしまいました。

 

実際にセロトアルファは大麦発酵酵素

をふんだんに使っています!

安心ホルモンと言われる

脳内伝達物質を

作りやすくしてくれます。

↓    ↓      ↓

結果的に増えたセロトニンがうつ病を

改善してくれるのです!

 

その結果

「だるい眠い何もしたくない」

という症状を自然と解消してくれます。

 

「だるい。眠い」という気持ちは

何だったんだ?というぐらいに

治ってしまったのです。

 

今ももちろん予防代わりに飲んでいますが

前みたいな状態に

再発することなく生活を

送ることができています。

 

 

 

「仕事が辛い毎日泣いている」そんなあなたへ

「仕事が辛い

毎日泣いている」

とあなたは毎日悩んでいませんか?

 

実際私も看護師なのですが

病院に行きたくない。

 

行きたくないということで

毎日泣いていたことがあります。

 

「それぐらいで泣くなよ」という人がいますが

実際に悩んでいる人の気持ちは

図り知れないものです。

 

それは私が経験していますから

すごくよくわかるんですね。

 

ではそんな時に私はどうしたか

解決策を紹介していきます。

 

仕事が辛い行きたくないと具体的な事例を

まとめてみました!

→「仕事辛くて行きたくない」と悩みを

抱えているあなたへ

 

仕事に行きたくなくて涙を流しているあなたへの解決策

まずよくある方法ですが

会社を辞めてしまおうという策です。

 

もちろん自分を追い詰めどうしようもない

ぐらいならやめた方があなたのためであると

いうことですね。

毎日会社帰りにそう自問し、自然と溢れてくる涙をこらえることができず、車の中でひとり泣いていました。そういった経験をしたからこそ、いまつらいと感じている方に無理をしてほしくない。
本当につらいのであれば、無理をして働き続ける必要はありません。
いますぐにでも仕事をやめて、転職するべきです。

bunoshiより引用

 

「確かにもう限界だやめてしまおう」

確かにその考え方もよくわかります。

 

ただ一つ注意してほしいのは

新しい環境にも適応できるかどうか

を考えないといけないということです。

 

しかも次々と転職をしてしまったら

社会的に傷がついてしまいます・・

 

いやそもそも仕事そのものが

見つからなかったら・・・・

 

今では大分就職難は改善されていますが

仕事が見つからなければ

 

そもそも生活すら成り立たなくなってしまいます。

 

今の職場を去っても新しい環境で適応できるかということを考えていく

職場をやめても

新しい環境に適応することができるか?

 

それを考慮しておく必要があります。

 

なぜかというと

やめてしまっても結局

次の職場に適応できなければ

それで終わりだからです。

 

「会社へ行けなくて涙が出る」

ということは再び起こってきます。

 

だからまずは自分は次の職場に行っても

耐えられるストレス耐性があるか

 

ということを考慮に入れる必要があります。

 

もちろん私は次の職場で新しい人間関係で

やっていくという意欲はもはやありませんでした。

 

「もうどうしようもない」

そんな風に八法ふさがりな気持ちを

持っていましたから。

 

考えたあげく今のボロボロの精神状態を改善するしかないという結論にいたった

「仕事に行きたくない」

でも

「新しい職場でやっていく元気もない」

 

八法ふさがりの私は

考えるに考えて

 

とにかく自分の今のボロボロの精神状態

を改善することが大事だと考えました。

最初に強調したいのは、無気力状態をなった時は、心が疲れています。まずそのことを認めてください。「これからどうすべきか?」と気をもみ、心の平和が保てません。

坪井メンタルクリニックより引用

そう。今の無気力の精神状態を

改善しないといけないと思いました。

 

そうすれば気力が戻り、

仕事も頑張れると思ったからです。

 

私が自分のうつ病を改善し仕事へ行けるようになった方法

私がボロボロの精神状態を改善し

仕事へ行けるようになった方法を紹介します。

 

それはセロトアルファというサプリメントを

飲んだことです。

 

これは天然成分100パーセント

で副作用もなく安心して

飲むことができます。

 

鬱病にはそもそも抗うつ薬を飲むという

選択肢があるのですが

 

医師の診察を受けて

診断をもらい処方箋を発行してもらわない

といけません。

 

「自分はどうしてもうつ病で診断を

された」という記録を残したくないと

考えました。

 

人に知られて「あいつはうつ病だ」と

指を差されることを恐れていたんです。

 

その点セロトアルファはインターネットによる

通販なので人に知られることはありません。

 

効果も良い口コミが集まっています。

セロトアルファは

麹エキスを使っているのですが

酵素の成分がエネルギー代謝を良くしてくれます。

 

その結果幸せホルモンと言われる

セロトニンを作りやすくしてくれ

抑うつ効果を改善してくれるのです。

 

実際に私も効果を実感することができました。

 

気分の落ち込みを改善し

無気力状態から抜け出すことができたのです。

 

「仕事が辛い涙を流す」という状況は

もはや嘘かのようになくなってしまいました!

 

うつ病を克服できた専門家の私が

自信を持ってお勧めするサプリメントです。

 

 

 

 

 

「仕事辛い行きたくない」と悩みを抱えているあなたへ

「どうしても仕事へ行きたくない

 辛い」

とあなたはいてもたっても

いられない気持ちになっていませんか?

 

私も実際にうつ病がひどくて休職

寸前の時に

「仕事に行きたくない。辛い」

と常に考えていました。

 

本当に朝なんて来ないほうがいいのに

というぐらい毎日毎日考えていました。

 

毎日が毎日が地獄で仕方なかったんです

→詳しくは毎日が地獄で仕方がない

という記事を参考にしてみてください。

 

あの時はそのことばかり

考えてしまっていて

「自分は異常なんじゃないか」

とずーっと気にしていましたからね。

 

「自分はいつまでこんな苦しい思いを

しないといけないのか」

必死の思いで対処法を探していました。

 

仕事が辛い行きたくないと感じる時の対処法を紹介します。

 

仕事が辛い行きたくないと考える時の対処法

無理は禁物でドロップアウトする勇気も必要

最初調べてみて

出てきた答えはこういうものでした。

 

できない業務内容や勤務時間、人間関係なら素直に断る勇気も必要です。

また休むことが「悪」のような風潮があり罪悪感があるかもしれませんが、

仕事を休むという選択も、ときには必要であると知っておく必要があります。

7ドリームより引用

 

ようは無理をしないで

どろっつぷアウトできることは

ドロップアウトしてしまうということです。

 

会社も辛ければやめる選択肢を

考えておくということですね。

 

確かにその通りですね。

無理なくことを無理してしまうから

会社に行きたくないうぐらいに

追い詰められてしまいます。

 

ただ私はどうしてもドロップアウトすることが

できなかったんです。

 

ドロップアウトしてしまうと今までの努力が

手のひらから零れ落ちてしまう

気がしてしまって・・・・・・

 

そんなこんなで

会社を辞めるという選択肢を

選ぶことはできませんでした。

 

会社を辞めて自分のやりたいことをやろうという意見

次に会社に行きたくないぐらいに

追い詰められているのであれば

会社を辞めていっそ自分の

やりたいことをやってみようという意見です。

 

確かにそれができたら最高です。

家で自分のやりたいことをやって

お金をいただくことができたら

どんなに幸せか。

 

でもどうやって?

たいていはそこに行きつくんじゃないかと

思います。

 

わたしにはそんな発想はありませんでした。

 

そもそも意欲が限界までに削られているからです。

 

ネットでたまたま知ったセロトアルファで仕事への意欲を取り戻すことができた

まずは自分を見つめなおしてみることにしたのです。

 

ここからもわかる通り、仕事のストレスはうつにとって無視できない問題なのです。仕事できない状態に陥る前に救済するのが理想というわけです。

医者が教えない精神科のことより引用

 

ここにも説明がありますが

「今の会社に行きたくない気持ちは

うつ病が原因ではないかと思ったんです。

 

だからまずはうつ病を改善することが

会社へ行きたくないという気持ちを

何とかする方法ではないかと思いました。

 

そこで必死の思いで縋り付いたのはうつ病のサプリメント

そこで必死の思いですがりついたのは

うつ病のサプリメントでした。

 

当時病院も行く気になれない

私は

ネットで検索していたところ

見つけたのは

セロトアルファというサプリメントです。

 

実際にそれは飲むだけだったので

飲んでいたのですが

1か月ぐらいで自然と気が楽になって

意欲がもどったのを実感することができたんです。

 

すると「会社に行きたくない」

という気持ちから

「頑張るぞ」と考えが激変したのですから、

自分でも正直びっくりしたんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

「腹立つイライラ」への対処法とは

「どうしても腹がたって

どうしようもない」

「イライラが収まらない・・」

 

そんな風にあなたは感じていませんか?

 

Nさんのように、「うつ」の経過中にイライラしやすい状態が現われることは、決して珍しくありません。

 

実際にイライラが止まらないことは

うつ病などの精神疾患に

大きく関連づけされていることが

多いです。

 

また敏感で仕方ない人ほど余計にイライラ

してしまう可能性があります。

実際にはHPSと言います。

 

→詳しくは世の中で敏感で生きづい人へという記事を

参考にしてみてください。

 

私もうつ病の時は

落ち込み以外にも

イライラがどうしようもなく

出てくることがありました。

 

そのイライラは頭から

離れないんですよね。

 

腹が立つイライラがおさまらないそんなあなたを解消する方法の紹介

では実際に私がイライラを解消した

多少効果のある方法を紹介しておきます。

1,怒りの頂点でしばらく我慢してみる

実際に怒りの時間は6秒間という

研究もあるそうな。

そのため怒りを感じた時には

深呼吸などをして

しばらく我慢してみようということです。

 

私も試してみたところ

一時的にスーッと楽になったことはあります。

 

でも、また怒りの感情が湧き上がってくる

ことが多いです。

 

1回目は何とかなってもイライラが頭から

離れないんですよね。

 

2,環境を変える

次に環境を変えるという方法です。

環境を変えてみることで

気分転換になり

感情が落ち着くというとらえ方でしょう。

 

私は環境を変えても

怒りを治めることはできませんでした。

 

いや、そもそもうつ病で何もしたくない

状態でしたから。

 

環境を変えるということにも

億劫さを感じていました。

 

3,脱水状態を解消する

これは脱水状態が起きてしまうことにより

イライラを催してしまうということ。

そして(この記事のタイトルにもありますが、)脱水状態では様々な能力低下だけではなく、性格もイライラと攻撃的なものになってしまいがち。

HOTNEWSより引用

ですから水分補給を行い

イライラを解消しようというものです。

 

水分補給をしてみましたが

やっぱりイライラがおさまりません。

 

四六時中頭から離れない

ということが続いてしまいます。

 

4,自分の感情を紙に書きだしてみる

自分の怒りの感情を紙に書きだしてみるということです。

 

実際に紙に吐き出して

気持ちを整理することで

イライラを解消しようということです。

 

ただ私には難しかったです。

紙に書くという作業がそもそも

面倒だったんです。

 

「それぐらいしろよ」と

言うかもしれませんが

 

やっぱり1日が限界で

それを習慣にするということは

難しかったんです。

 

5,自分を見つめなおしてうつ病を改善しようと考えた

いろんな方法を試してみても

なかなかうまくいくことはありませんでした。

 

最初は取り組んでも

時間が立てばすぐに挫折してしまうんです。

 

そこでまたイライラするという

繰り返しでした。

 

そこでイライラの根本を

やはり解決しないといけない

と考えたんです。

意味もなく常に不安で焦燥感がつのり、落ち着けなくてイライラする。(自分の内に向かってイライラしている)上記のように、イライラとする対象が自分の内側に向かっている場合はうつ病の方に多い症状で、心が疲労しパワーが無くなり余裕がないために症状が出ています。

ちょっと助かるご近所さんより引用

確かになんかイライラするのか

予測がつかなかったんです。

 

何か漠然としたものに

イライラして腹を立てていたんです。

 

「ああこれってうつ病のイライラなんだな」

と心から実感した時だったんです。

 

うつ病を治すために用いたうつ病専用サプリメントマインドガードdxがすごかった!

「イライラを改善するには

うつ病を改善するしかない」

 

と結論に至りました。

 

そこで私が活用したのは

うつ病専用サプリメントでした。

 

なんでうつ病をサプリメントを

選んだかの言うと

抗うつ薬や不安薬には

依存性があるものもあるからです。

 

特に私は看護師をしているのですが

実際に抗不安薬や

抗うつ薬を食べなせなくなってしまい

薬物依存の姿を見ているので

どうしても薬を飲むのは嫌だったんです。

 

そんな中で依存性がなく

あくまで健康食品の

サプリならば安全だろうと

思いました。

 

実際にマインドガードは15~30mlを

2回にわけてのむだけなので

これなら依存なんて関係ないと思ったんです。

 

しかもサプリだとかと言っても

効果は素晴らしいです。

 

実際マインドガードdxに含まれる

モリンダシトリフィアという

ノニの成分がセロトニンを補充してくれ

うつ病の症状を改善させてくれます。

 

 

実際に効果も大満足で

うつ病を改善することができたんです。

 

気分が落ち着くと

イライラが嘘のように消えてしまいました。

 

私がやったのは一つだけ

サプリメントを飲んだだけです。

 

世の中に敏感で生きづらいと感じる人が楽になる方法

「敏感で生きづらい」と

感じている。

 

あなたは悩んでいませんか?

 

実際に敏感で生きづらいと感じている

人はたくさんいるようです。

生まれつき「非常に感受性が強く敏感」な気質もった人の事です。

正式には「Highly sensitive person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」と言います。

専業主婦卒業宣言より引用

 

HSPという言葉があるように

実際に感受性の高い人が

たくさんいるのです。

 

外のことにすぐに気づく

感受性豊かであると

というメリットを持つ以外に

 

すぐに傷ついてしまい立ち直ることができない

人の顔色ばかりを見て行動をしてしまう

などがあります。

 

実際に少しのことでダメージを

受けてしまうので

当然うつ病などの精神疾患にも

関連性が高いと言えるのです。

 

敏感で生きづらいのを少しでも

楽にする方法をお伝えしていきます。

 

また敏感で仕方ない時は

ちょっとしたことで

イライラしてしまうことがあります。

→詳しくは「腹立つイライラ」への

対処法とはとの記事を参考にしてみてください。

 

 

敏感で生きづらいのを少しでも楽にする方法

では実際に敏感で生きづらい人が

少しでも気持ちを楽にするための

考え方を紹介しておきます。

 

1,自分をあるのままに受け入れる

自分が敏感であるということであれば

否定もせず肯定をせずに

まずはその状態を認めてあげる

ということです。

 

そうすることで自分を結果的に肯定し

生きづらさを解消することができると

いうこと。

 

確かに今の自分を認めることができれば

それだけで気持ちが楽になりますよね。

 

でも私は受け入れることが難しかったです。

一時は受け入れるような感じにはなりましたが

またある時はふとしんどくなって

 

なんで自分はこんな存在なんだ

と深く責めることもありました。

 

2,マイナス思考をストップさせる

敏感であるときにネガティブになって

しまったときには

考えることそのものをストップしようという

ことです。

 

そうすることで

ネガティブな感情が増殖することを

防ぐことができます。

 

でも実際にネガティブな感情に支配されていると

「自分ではどうしようもない」ということが

正直なところです。

 

特にうつ病で死にそうなときは

考え方を変えるそのものが難しいですね。

 

そもそもマイナスの思考を

「やめなきゃやめなきゃ」と意識するほど

余計にネガティブな考えが増殖されてしまいます。

 

3,飛躍して結論することをやめてみる

これはどういうことかというと

極端な考え方を捨ててみるということですね。

 

例えばあなたが挨拶をして

無視されたとします。

 

そんなときに

「嫌われてしまった」とHSPの人は

結論づけてしまうことが多いのです。

 

ですから、そんな飛躍的に結論をするのは

やめようということですね。

 

しかし、参考にはなるのですが

どうしても飛躍して

結論することから逃れることはできませんでした。

 

ちょっと嫌なことがあるとネガティブな連鎖から

逃れられなくなります。

 

私が気分を改善しストレスから強くなった方法

以上の考えた方は

非常に参考になるのですが、

 

「まずは打たれ弱くてすぐに

ネガティブなってしまう心を

何とかしないと」

思うようになりました。

 

考え方をどれだけ変えても

私敏感でしたしうつ病も

持っている。

 

結局はネガティブに逆戻りすることは

間違いありません。

 

うつ病を改善しようと

手に取ったのがうつ病サプリメントでした。

 

商品名はセロトアルファと言います。

 

もちろん抗鬱薬を実際に飲むという

手もありました。

 

でも、実際に「薬が効かない」ということで

薬をどんどん増やされている友人がいたので

それがすごくこわかったんですよね。

 

そもそも1日何十錠も365日飲むなんて

わたしにはできなかったです。

 

セロトアルファは1日2錠飲むだけなので

「これなら怖くない。

大丈夫」と決め手になりました。

 

 

実際に使用してみると

副作用も一切感じないし

非常に使いやすいです。

 

またセロトアルファの成分である

フェルラ酸が

脳内伝達物質のアセチルコリンを

分泌させてくれるのです。

 

このアセチルコリンは

副交感神経を高めてくれ

リラックスる効果を助けてくれます。

 

そんなこんなでうつ病を

改善することができたんです。

 

以前なら敏感に空気を感じ取り

些細なことで落ち込んで

地獄の底に叩き落された感じでしたが

 

今では多少のことがあれども

「なんとかなるさ」と

楽天的に考えることができるように

なりました!

 

「毎日が地獄!」そんな状況を何とかする方法

生きているとすべてが嫌に

なってくることがあります。

 

もちろん一時のものであれば

よいのですが

 

「毎日が地獄」となれば

心の苦しみは相当なものです。

 

実際に私も

うつ病にかかっている時

見る景色、どこにいても

地獄のように感じていました。

 

もちろんいつ終わるかもわからない。

1日中辛い。そんな迷路を

グルグルと彷徨っていた気がします。

 

もしかしたら

あなたも私と同じような

体験をしているかもしれません。

 

「毎日が地獄」と感じる人に

少しでも状況を良くする方法を

紹介します。

 

また地獄=職場と考える人も

少なくはありません。

→詳しくは「仕事で辛い行きたくない」という記事を

参考にしてみてください。

 

自分に押し寄せてくることに対する努力をやめる

わたしに多少の効果があったのは

今の押しよせてくる状況に対して

努力することをやめるということです。

 

例えばですが

私はかつて孤独感に毎日

苦しめられていました。

 

一人でずっとうつ病と

たたかっていましたから。

 

友達がほしいという正直な

希望があったんです。

 

そんな希望のために

コミュニケーション努力したり

 

SNSを触り、友達を作り

絡む努力を行うということです。

 

でもね。こんな努力を続けていても

いづれは、虚しくて仕方がなくなってしまうんです。

 

一時の努力が結局毎日地獄に

変わってしまうんです。

 

結局自分に押しよせてくる困難を

何とかしようとしても

虚しくなるだけなので

努力はやめた方が良いです。

 

むしろ自分の努力が

「無駄じゃないか」と思うように

なるんですよね。

 

そうなると地獄は余計に力を

増してしまいます。

 

余計に私から

希望を奪い去ってしまいます。

 

自分の目的を見つけ努力すると世界が変わる

できれば自分の目的を

しっかり定めてみましょう。

 

そして定めた目標に向かって

努力をするのです。

 

そうすることで景色は変わることがあります。

 

毎日が地獄から

少しでも光が差せば希望を持つことができます。

ただ、目的を定めるには

多少の意欲が必要になります。

 

逆に意欲がないと何もできません。

ただ何もできないまま

刻々と時間を過ぎるのを待つだけです。

 

例えばうつ病で気分が落ち込んでいるような

時にいくら目標を定めると言っても

絶対に定めることはできません!

 

環境を変えてみる

よく言われているのが

今の環境を変えてみるということですね。

 

例えばブラック企業で働いていて

毎日苦しい思いをしているのであれば

思い切って環境を変えてみることが

大事ということですね。

 

確かにその考えもわかります。

仕事は特に人生において

高い割合を占めているものです。

 

しかし、私の経験からすると

最初は良いのですが

必ず最初の方へ戻る可能性が多いです。

 

理由は自分自身が解決されていないからです。

自分は常に気分を落ち込ませ

「毎日が地獄」という考えがインプットされています。

 

そんな中で環境を変えると

一時は心が軽くなるかもしれませんが

時間がたつにつれて、またしんどくなるのは

目に見えています。

 

これは実際に私が転職活動をして

実感しているのでまちがいないです。

 

いやそもそも今の時代

簡単に働き口は見つかりませんよ。

 

働き口が見つからないと

その時点で生活はストップしてしまいます。

 

そこで私が試したのはうつ病専用サプリメント

そこで実際に私が試したのは

うつ病の専用サプリメントです。

 

実際にうつ病の薬を飲むという

選択肢もあったんですが

 

そもそも心療内科に行って

薬をもらう元気もなかったんです。

 

病院に通うということが

苦痛で仕方ありませんでした。

 

そんなときに通販で簡単に注文できる

サプリメントがすごく魅力的だったんです。

 

セロトアルファというサプリメントですが

実際に飲み始めて1か月ぐらいで

気分の落ち込みがすごく改善されたんです。

 

実際にセロトアルファに含まれる

大麦酵素が身体の代謝を整えて

幸せ成分のセロトニンを作りやすく

してくれたのです。

 

そうなると

毎日のことにも前向きに考えることができるので

毎日が地獄というかんがえそのものが

無くなってしまいます。

 

そうなると

日々の仕事や生活も

自然と上手くいくようになりました。

 

「自暴自棄で過食をしてしまう!」なんとかして!

「自分なんてどうでもいい」

もはや自暴自棄で過食をしてしまうと

心から悩んでいませんか?

 

実際に私もうつ病ひどかったときに

「自分なんてどうでもいい」という気持ちを

持っていました。

 

それだけではなく

「無性にお腹がすく」と衝動が抑えられなく

なってしまいました。

 

そうなると

食べて食べて食べまくってしまいます。

 

特に甘いのものを

無性に過食するようになってしまいました。

 

「私って食べすぎなんじゃないか」

そんなことはないんです!

 

でも女性であれば

食べ過ぎによる体重増加はすごく

気になっちゃいますよね。

 

そんなあなたに自暴自棄で過食するのを

止めるにはどうすればよいでしょうか?

 

また自暴自棄でどうしようもないと

言う場合イライラして仕方がない

と感じることもあります。

→そんな人へ腹立つ人への

対応をまとめました!

「腹立つイライラへの対処法とは!」

 

自暴自棄で過食をしてしまうのは何かしらきっかけがある

自暴自棄で過食をしてしまう場合

何かしらきっかけがあるということを

考えておいてください。

 

例えば自暴自棄になる原因として

私はうつ病があったんです。

 

毎日毎日絶望していて

誰も助けてくれなかったんです。

 

そんなときにある日スーパーに行くと

ものすごくおいしそうなパンが並んでいました。

 

「1個ぐらいならいいかと思って」

実際に食べたんですが

そこから食べるのがやめられなくなっちゃったんですよね。

 

1個1個食べていき

最終的にはその日で10個ぐらいは

過食をしてしまったんです。

 

私の経験から考えると

あなたの中に

うつなどのいろんな悩みがあって

その悩みがある食べ物を見るきっかけで

ストレス解消行動として

 

止まらないということがあるのです。

 

コンビニやスーパーなどふらっと立ち寄らないこと

そんな特徴を踏まえて

「スーパーやコンビニに

近寄らないように」という意見もあります。

 

特にお腹がすいているわけでもないのに

たまたま目にした食べ物をきっかけに

過食の欲求が引き起こされていくというモノです。

 

この情報を目にした私は

「実際にコンビニやスーパーに

立ち寄らないと」いう方法を試してみました。

 

でも結局は失敗に終わってしまったのです。

その原因は常時見ているスマートフォンです。

 

広告を見ていると

大概おいしそうな食べ物が

広告の中に飛びこんでいきます。

 

「ハンバーガ50%OFF」

というようにです。

 

そんな広告を目にしてしまうと

自然と買いに店まで行ってしまうんですよね。

 

結局私の自暴自棄による

過食は止めることはできませんでした

 

根本から解決をする方法は自暴自棄を解消すること

過食を解決するために

大事なことは

自暴自棄を解消するということです。

 

つまり

「自分なんてどうでもいい」という

自分の精神状態を改善してあげることなんです。

 

悪い精神状態だと

あることがきっかけで

過食が止まることはありません。

 

でも精神状態そのものを

改善することができれば

食べ物を見ても

過食をすることはなくなります。

 

自分の精神状態を改善したのがうつ病専用サプリメント

そんな自分の

「悪い精神状態」

を改善することができたのが

うつ病の専用サプリメントです。

 

このサプリは副作用は一切ないし

気軽に続けることができる

と手に取ってみました。

 

実際に続けていったところ

鬱病がみるみる改善されていったんです。

 

気分の落ち込みやイライラが改善されていくと

自然と食べ物を見ても

過食に走るということは一切なくなりました。

 

その時を振り返ると

「やtぱり食べ過ぎてしまうのは

ストレスのせいだったんだな」

と思うようになりました。

 

だって今では嘘のように過食が減ったんです。

 

体重も今では10キロ痩せて

心も体も健康的になりました!

 

 

 

「絶望!死にたい!」そんな自分を救う方法とは

「もうだめだ。自分は絶望している」

 

「もうだめだ。命を絶ってしまいたい」

そんな風に考えることはありませんか?

このように考えてしまうのは大まかな理由や

きっかけがあります。

 

大切な人を失ってしまった

夢を失ってしまった

誰か大切な人に裏切られた

人間関係に悩んでいる

 

きっかけはともあれ

なにかの拍子に

人生絶望して死にたいという

気持ちが芽生えているのではないのでしょうか?

 

もしあなたがそんな気持ちに満たされているのだとしたら

すごくしんどいと思うのです。

 

そんなあなたへ私が人生絶望するのに

改善した方法を紹介していきます。

 

絶望で死にたいという背景には

仕事に行きたくないという潜在があります。

→「仕事が辛い毎日泣いている」という記事を

まとめました!

 

人生絶望している死にたいという気持ちを改善する方法とは

死ぬことは完全に可能性閉ざすと考える

これはどういうことでしょうか?

結論から言うと

 

死ぬことは可能性に道を閉ざしてしまう

ということを示しているということです。

 

人生を終えてしまえばそれまでで

せっかく楽に生きることができたかも

しれないけどその可能性を

閉ざしてしまう可能性がある。

 

そのために人生を終わらせることを

考えるぐらいであれば

少しでも楽に生きることを考えてみようと

いうことです。

 

ようは考え方を変えるという点で

参考にはなりましたね。

 

でも、実際には

「死にたい」という

 

衝動には私は勝つことができませんでした。

 

ようは考え方の癖を変えても

突然「人生絶望」という衝動には

勝てるような気がしなかったんですよね。

 

そんなときはいくら考え方の癖を変えようと

考えていても

 

衝動には一切勝てる気がしません。

 

考えすぎないということ

考えることそのものを

やめてみましょうという考えです。

 

例えば死にたいと考える背景には

悩みだとか

気分の落ち込みだとか

さまざまな背景がありますよね、

 

実際にその背景を日々考えることで

人生に絶望してしまいます。

 

ですから

その考えすぎをやめてみようということですね。

 

実際に考えすぎをやめるということで

1週間は効果があったと思うます。

 

しかし、

ある日を境にまた人生絶望の考えが

頭の中でいっぱいになってしまいました。

 

その時思ったのですが

「集中力には限界があるということを」

実感したと思います。

 

最初は考えをやめよう

やめようと考えていても

ある一定の期間を過ぎると

 

突然その気持ちを失い

自然とネガティブな考えが

溢れだしてきてしまったのです。

 

悩んだあげく使用してみたのがサプリメント

「人生絶望・・・もはや死にたい」

そこまで考えたあげく

ようやく探し出したのが

うつ病のサプリメントです。

 

このサプリはうつ病そのものの

気分の落ち込みそのものを

改善してくれるので

 

「人生絶望する」という悩みを

気分のレベルから解消をしてくれます。

 

気分が改善すると自然と

絶望のような悩みを

無くなっていきます。

 

なぜならば実際に私が

体感をしているからです。

 

気分を改善すれば

絶望なんて吹き飛ばすことが

絶対にできます♪

 

「最近元気がない」あなたに試してみてほしいこと

なんか知らないけど

日々やる気がでない・・・・

 

つまり・・・

最近元気がないと

悩んでいることはありませんか?

 

こんな状態からいつ解放をされるのだろうか?

「一生このままじゃないだろうか」

と考えてしまいますよね。

 

確かにその気持ち。

すごくよくわかります。

本当に痛いくらいによくわかります。

 

地獄の迷路をさまよっているような

感じになっちゃいます。

 

「いつ元気が出るかわからない。

あっ明日にはもしかしたら元気になるかも

しれない」

そんな風に淡い期待を抱いてしまうのですが・・・

 

結局は全く元気が出ていないですよね。

 

そんな苦しみを抱えているあなたが

少しでも元気でるように

なった方法をご紹介していきます。

 

最近元気がないという時には

実際にイライラしてしまうことも

少なくありません。

 

そんな時にイライラへの対処法

をまとめました!

 

どうしようもない私が少しでも元気になった方法

それでは私が

「最近元気が出ない」と

どうしようもなくなった時に

多少お役立ちできて情報を

ご紹介していきます、

 

1,睡眠を充実させる

まずは元気を取り戻すために

ゆっくり寝てみようという考え方です。

 

確かにぐっすり眠ることで

活力が宿り

元気に活動がすることができるということですね。

 

確かにその考え方よくわかります。

ぐっすり休めれば自然と活力が生まれてやる気が取り戻すことが

できるようになります。

 

実際に私もその通りだなと思いました。

 

「とりあえず眠るために布団に

入ろうと」か月ぐらい

心掛けたことがあります。

 

しかしですね・・・布団に入ってもですね。

 

「寝れない・・・」

そう寝れないんですね。

 

一生懸命に休息を

取ろうと思っても全く

「眠れない」という日々が続いてしまいました。

 

夜布団に入ると

「明日失敗したらどうしよう」

と不快な考えがずっと浮かんできたんですよね。

 

そんなこんなで布団入っても

全く眠ることができませんでした。

 

2,外泊をしたり寝具を買い替えてみる

次にオススメなのが

より良い眠りを行うために

寝具を買い替えてみようということです。

 

確かに高反発マットレスを愛用しています。

以前よりはよく眠れるようにはなりました。

 

外泊をするというのに

少し環境を変えるために

旅館などを利用しようというモノです。

 

確かに環境や物を買えるという点で

効果があると言えますが、

果たしてお金がいくら続くかということです。

 

旅館は1日10000円かかるとして

30万円かかるということですね。

 

寝具もそろえようとしても

10万円は下らないかもしれません。

 

うーんお金との戦いでしょうが。

私にはお金が続きませんでした。

 

そこでやる気そのものを出すことができたのはうつ病専用サプリメント!

そこで私がやる気を出す方法でいちばんよかったのは

うつ病専用サプリメント使用したことです。

 

実際にセロトアルファというサプリメントを

使用することで

抑うつ症状そのものが改善されたのです。

 

うつ病の症状が改善されると

少しの時間でも休息が改善されるようになります。

 

そう。最小の時間で最大の

休息時間が得られるようになっちゃうんです。

 

そうなると

自然と元気がないという状況も

「そんなことあったっけ・・・」と

忘れるぐらいになっちゃいます♪