カテゴリー別アーカイブ: うつ病に役立つ

「薬をやめたい」と考えたときに見てください

あなたがうつ病で薬を

飲んでいる。

 

短期間かもしれないし

長期間飲み続けたかもしれません。

 

そんな時あなたはふと

頭の中に浮かぶことはありませんか?

 

「薬をやめたい」と。

 

私も経験があります。

 

実際にうつ病で数十錠の

睡眠薬や抗うつ薬を服用していました。

 

吐き気

 

めまい

 

眠気

副作用もすごく苦しかったです。

 

そして何より恐ろしいのは

「このまま薬は増え続けるんじゃないか」

という風に、終わりのない迷路を

垣間見たかのような気になったことです。

 

そんなあなたに薬をやめたいときに

考えてほしいことを

お伝えしていきます。

 

たくさんの薬を飲んでいる場合は「やめたい」と思っても自分で薬を減らさない

「もう薬をやめたい」と

勝手に薬をやめてしまう。

 

確かにすごく気持ちがわかるんです。

 

私も勝手にやめてしまった一人です。

 

でも結論から言うと、

たくさんの薬を飲んでいる場合

勝手に薬をやめてしまうことは

オススメできません。

 

理由は薬の中には

離脱症状を引き起こすものも

少なからずあるからです。

 

特に禁断症状の出やすい古いタイプの睡眠薬を服用している場合には、慎重に減薬を行わないと危険な場合もある。

NIKKISTYLEより引用

 

実際私はパキシルという抗うつ薬を飲んでいて

勝手に断薬をしたのですが

 

手足がしびれるという

シャンビリの症状が

地獄のように苦しかったんです

 

うつ病以上に

一時気苦しんだことがありました。

 

いやむしろうつと禁断症状が合体し

「もはや死にたい」とまで

思ってしまいました。

→詳しくは「絶望。死にたい」そんなあなたを

救う方法とはという記事を参考にしてみてください。

 

そのため、

薬をやめる時は勝手にやめず

主治医と相談するようにしましょう。

 

地獄のような離脱症状を経験した私がうつ病を改善させた方法

私は薬をやめることによって

離脱症状を経験しました。

 

「もぅあんな思いをするのであれば

鬱病がひどくても薬は飲みたくない」

と考えたんです。

 

でも調子は悪くなるばかり・・・・

 

そんな時に奇跡的に見つけることができたのは

鬱病専用サプリメントでした!

 

セロトアルファというサプリメンとです。

 

セロトアルファは薬ではなく

健康食品です。

 

「これなら絶対に

依存ややめたときの

禁断症状が出ない」

 

薬漬けの人生を一番恐れていた

私はセロトアルファを選びました。

 

実際にセロトアルファに含まれるのは

大麦発酵酵素や

麹などの天然由来の成分です。

 

酵素の力が私の本来の

身体の機能を整えてくれ

脳内伝達物質を増やしてくれちゃいます。

 

結果私はうつ病を改善しました

副作用や禁断症状に

おびえずに人生を過ごせると

安心感を得ることができたんです!

 

 

 

 

 

扁桃体を抑え不安から解放される方法とは?

扁桃体は実際に興奮することで

快感や不快感を知らせようします。

 

そうすることで

身の危険を守ることに

つながっているのです。

 

しかし、今の現代では

生命の危険なんて

そうそう起こるものではないです。

 

そのために

ストレスに反応し

扁桃体が絶えず興奮をしてしまうのです。

 

そうすることで

あなたの頭はいつまでたっても

不快な気分からは逃れられなくなってしまいます。

 

そのため扁桃体を抑え

不安を解消する方法を紹介していきます。

 

もちろん不安に強くなるために

扁桃体を鍛えるという記事も

参考になります。

 

どうして扁桃体は興奮をしっぱなしになっているのだろうか

 

①強い不安や恐怖を感じる
②扁桃体が過剰に働く
③全身にストレスホルモンが大量に分泌され脳にまで及ぶ
④脳の神経細胞に必要な栄養物質が減少する
⑤脳の神経細胞が栄養不足に陥って縮んでしまう
⑥脳の萎縮が意欲や行動の低下を招く⇒うつ状態

うつ病の克服方法を紹介するブログより引用

 

簡単にまとめると

私たちはストレスを受けてしまうと

扁桃体が興奮をしてしまいます。

 

そして扁桃体が興奮することにより

ストレスホルモンが分泌されるようになります。

 

実際にこのストレスホルモンを

受けることで脳がダメージを受けてしまいます。

 

結果として気分の落ち込みや

意欲の低下を呈する

うつ病のようになってしまいます。

 

またこれの怖い所は

うつ病の人は絶えずネガティブなことを

考えるために

扁桃体の興奮が止まらないことです。

 

扁桃体の興奮が止まらない

→ストレスホルモンが分泌され

続けるということになりますから。

 

一言で言うと生きているだけでしんどい

という状態になってしまうんです。

 

そんな自分を救うためにも

扁桃体の働きを

どこかで止めてあげることが大事になります。

 

扁桃体を抑える方法

今の不安の気持ちを肯定の気持ちに置き換えてみる

扁桃体が興奮している場合は

耐えず嫌な気持ちが頭の中に

グルグルとまわっていることになります。

 

そんな感情そのものを

変えてしまおうという考え方が

あります。

興奮と不安は全く異なる感情ではありません。興奮はプラスの感情であるのに対し、不安はマイナスの感情であるところが異なります。しかし、これらの感情によって起こる身体的な影響については区別しがたいのです。

Mercoraより引用

 

不快と肯定的な感情が区別しがたいものですから

あえて思い込みで感情を

変えてしまおうということです。

 

肯定的な感情が置き換わると

働きが抑えられていくと

いう仕組みです。

 

実際に私はやってみましたが

とてもじゃないけどできませんでした。

 

そもそも感情を置き換えるということが

良くできなかったんです。

 

だって不快でたまらない時って

とにかく不快じゃないですか。

 

そんなときに気持ちを置き換えるということが

どうしてもできなかったんです。

 

何度も試しましたが

結局何もできませんでした。

 

色々情報を調べた私が実際に役立てたのがうつ病サプリメント

感情の置き換えはとてもできませんでした。

 

扁桃体の働きをどうやったら抑えられるか?

次に目を付けたのは脳内物質

セロトニンでした。

 

しかし対人恐怖症の人は「セロトニン」が不足している為に、「ドーパミン」「ノルアドレナリン」のバランスが崩れ、普通の人は何でもない場面でも不安や恐怖を感じるようになると考えられています。

ばいばい対人恐怖症

つまりうつ病の原因である

セロトニンを補充することができれば

不安から解放されると

考えたんです。

 

そしてなるべく私はセロトニンを

増やすために薬は使いたくないと考えていました。

 

それは友人の中に数十錠飲んでいる

人がいたからです。

 

その人はうつが治らないということで

医者からどんどん薬の量を

増やされていました。

 

私も友人みたいに薬漬けのようになるのが

正直怖かったんです。

 

そんな私が手に取ったのは

うつ病のサプリメントでした。

 

セロトアルファというサプリならば

1日2錠だけで良い健康食品なので

薬漬けのようにはならないと

考えたからです。

 

実際にセロトアルファには

発酵成分が含まれており

脳内伝達物質であるセロトニンを

作りやすくしてくれます。

 

この選択は大成功でした。

不安や苦しみがいつの間にか消えてしまったのです。

 

今では人ごみを見ても

心臓バクバクの症状もなくなりました。

 

以前では考えられないくらいですよ!

 

 

「これで不安を解消?」扁桃体を鎮める方法とは

扁桃体を鎮めると

うつ病に効果があるの?

 

とこの記事を検索をしているかもしれません。

 

実際に私達が不安を感じている状態って

扁桃体がすごく興奮している

状態になっているんです。

 

実際に扁桃体が興奮することで

「すごく不快だ」とストレスホルモンを

分泌させるようになります。

 

実際にこのような働きは

命を守ることにつながります。

 

例えば、猛獣を見ると

扁桃体が興奮します。

 

そうすると全力で逃げようという気に

なりますもんね。

 

不快と感じることで

命を守ることにつながるのです。

 

うつ病の人はこの扁桃体が

興奮していることで不安が強くなっているのです。

 

今回の記事ではあなたの不安をとるために

扁桃体を鎮める方法をお伝えします。

もちろん扁桃体を鍛えて

日ごとからストレスに強く方法もあります。

 

→詳しくは扁桃体を鍛える方法を

見てみてくださいね。

 

あなたの不安をとるために扁桃体を鎮める方法とは

身体感覚を別のことに置き換える

これは非常に有効です。

 

「よくわからないよ」

と思う人がいるかもしれません。

 

例えば明日の仕事のことが

不安で不安で仕方がない

ということがあります。

 

そんなときに自分の身体感覚に

注目をしてみてください。

 

胸がぞわっとしてお腹が気持ち悪い。

 

非常に不快な気分になってしまうと

思うんです。

 

そこで止めれば不快なことで終るのですが

ここで感覚を一歩進めてみてください。

 

例えばお腹が苦しいのであれば

それをさすってくれている

母親のことを想像してみるのです。

 

実際にお腹をさすってもらうことは

安心できるし

心地が良いですよね。

 

自然と扁桃体が静まり

心が穏やかになってくると言われています。

 

ただしこれらは自分でやろうとすると

非常に難しいものです。

 

実際に私もやってみましたが

不安が強すぎてその先の感覚を

置き換える問うことができませんでした。

 

セロトニンを増やして扁桃体の興奮を抑える

次にセロトニンの量そのものを

増やして、

扁桃体の活動そのものを抑えようとする

ということです。

 

実際にセロトニンを増やすことで

扁桃体の活動を抑えることができる

と言われています。

 

海馬・扁桃体においてセロトニンは、過剰になったこれらの活動性を抑えることで不安を軽減させていると考えられています。

せせらぎメンタルクリニックより引用

 

ではどうやってセロトニンを増やすかということですが

実際には

 

リズム運動(自転車や反復横跳び)

早起きして朝日を浴びる

ガムを噛む

 

などの習慣を実践することで

セロトニン神経が活性化されると

言います。

 

・・・・

自分には無理だと

完全に思いました。

 

そもそもうつ病で落ち込んでいて

何もやる気がないのに

リズム運動をしろなんて

もはや拷問です。

 

早起きなんてとてもじゃないけど

できませんでした。

 

そんな私がセロトニンを増やすために使用したうつ病専用サプリメント

とてもじゃないけど動くことができない

私が使用したのが

うつ病専用サプリメントです。

 

最初はセロトニンを増やすのに

SSRIも考えました。

 

でもこの薬は非常に副作用が強くて

わたしには合わなかったんです。

 

特に性機能障害は自分が自分で

無くなってしまうようなかんかくでした。

 

どうしても薬は使用したくない。

そう考えた私がセロトアルファでした。

 

実際にセロトアルファは

大麦麹エキスを含んでいるのですが

この酵素が栄養をしっかり作ってくれるのです。

 

結果として脳内伝達物質の

セロトニンの生成にも大きく役立つのです。

 

しかもすべて天然の成分を使っているので

副作用はゼロなのがうれしい所ですね。

 

実際に私もセロトアルファを使用し

うつ病を克服することができました。

 

あんなに四六時中感じていた

不安が嘘のように消えてしまったんです!

 

 

 

玄米はうつ病に効果があるのか調べてみた!

玄米はうつ病に効果がある!

 

実際に何かのテレビで

そんな情報を得たような気がします。

 

「確かに健康そうだな

うつ病に効果がありそうだな」

と一瞬思いました。

 

実際に食事で健康的に

メンタルへルスに役立てることが

できるとしたら

活用していきたいですよね。

 

そんな私が

玄米はうつ病に効果があるのか

調べてみました。

 

玄米はうつ病に効果があるとされる理由

1,GABAが含まれている

玄米にはGABAという

脳内物質が含まれています。

 

実際にGABAはノルアドレナリンの暴走など

を抑えてくれる

司令塔のような働きをします。

 

また脳への血流を改善してくれる働きを

持っています。

 

すなわち神経を落ち着かせてくれる

働きを持っています。

 

例えばなんでも敏感に考えてしまう

HSP(ハイセンシティブピーポーには)

お役だと言えますね。

→詳しくは世の中敏感で生きづらいと考えている

人が役立てる方法を見てください!

 

2,ビタミンB1を含んでいる

玄米は白米に比べると

ビタミンB1が豊富に含まれています。

 

ビタミンB1はどのような働きがあるかというと

主に神経を働きを

緩やかに保ってくれるということになります。

 

3,食物繊維豊富

実際に食物繊維が豊富なので

腸内環境を良くしてくれるという

働きを持ちます。

 

腸内は第2の脳と言われるように

セロトニンの生産地となっています。

 

腸内フローラにもありますが

腸を整えることで心を整える

事にもつながっています。

 

自分が玄米を食べてみて抑うつ効果を実感できたのかという疑問の答え

以上のように玄米には

抑うつに関する成分が含まれていると

言えます。

 

実際私がしばらく玄米食を

食べてみての感想を言うとしたら

ですが。

 

食べてみて抑うつ効果を感じることは

できませんでした。

 

そもそも毎日毎日玄米を食べる

ことで余計にお腹を壊してしまったのです

 

発芽毒を含んだ状態の玄米は、人体にさまざまな弊害を起こすとともに、腸が玄米の発芽毒に反応して体外に排出しようと働きます。そのため下痢になってしまうことが考えられます。

買ってよかった玄米炊飯器より引用

 

実際に玄米は発芽させることで

毒素が抜けるらしいのですが

そのままで食べると発芽毒というものを

豊富に含んでいて

それで下痢になってしまうとのこと。

 

私は見事に下痢になってしまいました!

 

抑うつを改善するために玄米の代わりに手に取ったのがリラクミンseサプリメント

玄米は結論から言うと

下痢になってしまい、

もはや1週間も持ちませんでした。

 

「でもあきらめられない」

なんとか玄米以外に

GABAを豊富に摂取する方法はないか?

 

ありました!

リラクミンSEというサプリメントです。

 

実際にGABA量は40mg!

玄米のおおよそ10杯分相当

 

のGABAが含まれているんです。

 

それを1日2粒で摂取するだけでいいなんて

玄米を食べるよりも

遥かに続けやすい方法だと言えませんか?

 

実際にGABAの効果はすごい。

このサプリを続けて飲んでいるのですが

うつ病の症状がすっかり

改善されてしまいましたから。

 

玄米より100倍リラクミンseをお勧めする

ことができますね♪

 

 

 

絶対これがいい!無理しない生き方のススメ

「人生を無理をして生きている」

そんなあなたに見てほしい記事です。

 

実際に無理をすることで

あなたの大切なものが

失われる可能があります。

 

特に私は

いつ倒れてもおかしくない状態で

職場に仕事をしていました。

 

「やばいんじゃないか」

と内心思っていましたが

それでも鞭を打って仕事に行きました。

 

そうすると気づいたら

私はうつ病に

なっていたんです。

 

最初は会社に行くことができずに

涙が止まらないことが続きました。

 

→仕事が辛くて泣いているあなたへ

渾身の記事をまとめました。

 

うつ病で数年の治療を

費やすという結果になってしまいました。

 

私のようにならないためにも

無理をしない生き方のススメを

書いておきます。

 

無理をしない生き方を送ることで得られるもの

1,自分を大切にすることができる

結局無理をしないということは

ギブアップをするときに

自分でギブアップをすることができる

ということになります。

 

そのために自分の限界点を超える

ことを自然と防いでくれるように

なります。

 

結果として

自分を大切にすることができる

ということになります。

 

2,自分のやるべきこと才能を見つけることができる

無理をしないことで

自分の才能ややるべきことを

見つけることができるかも

しれません。

 

実際に、無理をして生きている人は

自然とすべてのことを

完璧にこなそうとしている

場合が多いのです。

 

すると自分のキャパシティは破壊され

もはや何をしているのかわからなく

なってしまうのです。

 

逆に無理をしないで生きると

やりたくないことは

自然と避けるようになります。

 

自分の適したことをやり

自然と自分のやるべきことや

才能を見つけることに

つながります。

 

3,心穏やかに生きることができる

無理をしないことで

自然と心が穏やかでいれるように

なります。

 

無理すると自然と自分の中で

不満が生まれてしまうことが多いです。

 

心に余裕がなくなり

苦しくなってしまうんです。

 

しかし、無理をしなければ

やはり心の限界でも

やめることにつながります。

 

4,自分を大切にでき幸せにつながる

無理をしないことで

自分を大切にすることに

つながります。

 

結果として

自分が幸せになることにつながります。

 

良い状態の自分は

良いことを引き寄せていきます。

 

無理しすぎてすでに心が限界にきている場合

既にいるだけで涙が止まらない

 

自分は消え去りたいという気持ちが

もはやなくならない

 

気分が落ち込んでもはや頑張ることができない

 

そういう場合すでに無理をしすぎて

限界を超えている可能性が

非常に高いです。

 

つまり、何かに無理をしろということであり、それをしようとすると脳に重い負担がかかり、症状がますます重いものになってしまいます。

うつ病に無理は禁物より引用

このままあなたは無理を続けていくと

必ずうつ病の症状がどんどん重いものに

なってしまいます。

 

私ももちろん無理を続けて動けないぐらいの

うつ病を発症しましたから。

 

たいていの人はもはや限界なのに

「無理をして生きていく」ことを

強制されるために

うつ病を重度にしてしまいます。

 

もしあなたがこれを見ていて

私のような事態を起こさないためにも

早急に手を打つ必要があります。

 

限界と感じたときに試してみたいのがマインドガードdxというサプリメント

無理をしてもはや

心が限界の時は

これ以上悪化させないためにも

手を打つことが大事になります。

 

一度私は心療内科に行って

「抗うつ薬を飲みなさい」と

処方されたことがあります。

 

でも服用した感想は

「副作用が苦痛で仕方がない」と

いうことでした。

 

特に仕事中に四六時中来る

吐き気はどうしようもなかったです。

 

結局耐えることができずに

3日ほどで薬をやめてしまったんです。

 

「薬の副作用は死ぬほどつらい」

そんな私やあなたに最高なのが

鬱病専用サプリメントになります。

 

まず、もはや限界になった

心の状態を改善するためには

休息を優先してあげることが

必要になります。

 

マインドガードdxの成分である

クワンソウという成分はグリシンの

実に100倍の休息効果があり、

睡眠を促してくれます。

 

自然と心が休まり

抑うつ気分がおさまり

また心のエネルギーがもどってくるように

なります。

 

実際私もマインドガードで上手く

休息することができているので

多少無理をしても

心が充電されるようになりました。

 

「腹立つイライラ」への対処法とは

「どうしても腹がたって

どうしようもない」

「イライラが収まらない・・」

 

そんな風にあなたは感じていませんか?

 

Nさんのように、「うつ」の経過中にイライラしやすい状態が現われることは、決して珍しくありません。

 

実際にイライラが止まらないことは

うつ病などの精神疾患に

大きく関連づけされていることが

多いです。

 

また敏感で仕方ない人ほど余計にイライラ

してしまう可能性があります。

実際にはHPSと言います。

 

→詳しくは世の中で敏感で生きづい人へという記事を

参考にしてみてください。

 

私もうつ病の時は

落ち込み以外にも

イライラがどうしようもなく

出てくることがありました。

 

そのイライラは頭から

離れないんですよね。

 

腹が立つイライラがおさまらないそんなあなたを解消する方法の紹介

では実際に私がイライラを解消した

多少効果のある方法を紹介しておきます。

1,怒りの頂点でしばらく我慢してみる

実際に怒りの時間は6秒間という

研究もあるそうな。

そのため怒りを感じた時には

深呼吸などをして

しばらく我慢してみようということです。

 

私も試してみたところ

一時的にスーッと楽になったことはあります。

 

でも、また怒りの感情が湧き上がってくる

ことが多いです。

 

1回目は何とかなってもイライラが頭から

離れないんですよね。

 

2,環境を変える

次に環境を変えるという方法です。

環境を変えてみることで

気分転換になり

感情が落ち着くというとらえ方でしょう。

 

私は環境を変えても

怒りを治めることはできませんでした。

 

いや、そもそもうつ病で何もしたくない

状態でしたから。

 

環境を変えるということにも

億劫さを感じていました。

 

3,脱水状態を解消する

これは脱水状態が起きてしまうことにより

イライラを催してしまうということ。

そして(この記事のタイトルにもありますが、)脱水状態では様々な能力低下だけではなく、性格もイライラと攻撃的なものになってしまいがち。

HOTNEWSより引用

ですから水分補給を行い

イライラを解消しようというものです。

 

水分補給をしてみましたが

やっぱりイライラがおさまりません。

 

四六時中頭から離れない

ということが続いてしまいます。

 

4,自分の感情を紙に書きだしてみる

自分の怒りの感情を紙に書きだしてみるということです。

 

実際に紙に吐き出して

気持ちを整理することで

イライラを解消しようということです。

 

ただ私には難しかったです。

紙に書くという作業がそもそも

面倒だったんです。

 

「それぐらいしろよ」と

言うかもしれませんが

 

やっぱり1日が限界で

それを習慣にするということは

難しかったんです。

 

5,自分を見つめなおしてうつ病を改善しようと考えた

いろんな方法を試してみても

なかなかうまくいくことはありませんでした。

 

最初は取り組んでも

時間が立てばすぐに挫折してしまうんです。

 

そこでまたイライラするという

繰り返しでした。

 

そこでイライラの根本を

やはり解決しないといけない

と考えたんです。

意味もなく常に不安で焦燥感がつのり、落ち着けなくてイライラする。(自分の内に向かってイライラしている)上記のように、イライラとする対象が自分の内側に向かっている場合はうつ病の方に多い症状で、心が疲労しパワーが無くなり余裕がないために症状が出ています。

ちょっと助かるご近所さんより引用

確かになんかイライラするのか

予測がつかなかったんです。

 

何か漠然としたものに

イライラして腹を立てていたんです。

 

「ああこれってうつ病のイライラなんだな」

と心から実感した時だったんです。

 

うつ病を治すために用いたうつ病専用サプリメントマインドガードdxがすごかった!

「イライラを改善するには

うつ病を改善するしかない」

 

と結論に至りました。

 

そこで私が活用したのは

うつ病専用サプリメントでした。

 

なんでうつ病をサプリメントを

選んだかの言うと

抗うつ薬や不安薬には

依存性があるものもあるからです。

 

特に私は看護師をしているのですが

実際に抗不安薬や

抗うつ薬を食べなせなくなってしまい

薬物依存の姿を見ているので

どうしても薬を飲むのは嫌だったんです。

 

そんな中で依存性がなく

あくまで健康食品の

サプリならば安全だろうと

思いました。

 

実際にマインドガードは15~30mlを

2回にわけてのむだけなので

これなら依存なんて関係ないと思ったんです。

 

しかもサプリだとかと言っても

効果は素晴らしいです。

 

実際マインドガードdxに含まれる

モリンダシトリフィアという

ノニの成分がセロトニンを補充してくれ

うつ病の症状を改善させてくれます。

 

 

実際に効果も大満足で

うつ病を改善することができたんです。

 

気分が落ち着くと

イライラが嘘のように消えてしまいました。

 

私がやったのは一つだけ

サプリメントを飲んだだけです。

 

世の中に敏感で生きづらいと感じる人が楽になる方法

「敏感で生きづらい」と

感じている。

 

あなたは悩んでいませんか?

 

実際に敏感で生きづらいと感じている

人はたくさんいるようです。

生まれつき「非常に感受性が強く敏感」な気質もった人の事です。

正式には「Highly sensitive person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」と言います。

専業主婦卒業宣言より引用

 

HSPという言葉があるように

実際に感受性の高い人が

たくさんいるのです。

 

外のことにすぐに気づく

感受性豊かであると

というメリットを持つ以外に

 

すぐに傷ついてしまい立ち直ることができない

人の顔色ばかりを見て行動をしてしまう

などがあります。

 

実際に少しのことでダメージを

受けてしまうので

当然うつ病などの精神疾患にも

関連性が高いと言えるのです。

 

敏感で生きづらいのを少しでも

楽にする方法をお伝えしていきます。

 

また敏感で仕方ない時は

ちょっとしたことで

イライラしてしまうことがあります。

→詳しくは「腹立つイライラ」への

対処法とはとの記事を参考にしてみてください。

 

 

敏感で生きづらいのを少しでも楽にする方法

では実際に敏感で生きづらい人が

少しでも気持ちを楽にするための

考え方を紹介しておきます。

 

1,自分をあるのままに受け入れる

自分が敏感であるということであれば

否定もせず肯定をせずに

まずはその状態を認めてあげる

ということです。

 

そうすることで自分を結果的に肯定し

生きづらさを解消することができると

いうこと。

 

確かに今の自分を認めることができれば

それだけで気持ちが楽になりますよね。

 

でも私は受け入れることが難しかったです。

一時は受け入れるような感じにはなりましたが

またある時はふとしんどくなって

 

なんで自分はこんな存在なんだ

と深く責めることもありました。

 

2,マイナス思考をストップさせる

敏感であるときにネガティブになって

しまったときには

考えることそのものをストップしようという

ことです。

 

そうすることで

ネガティブな感情が増殖することを

防ぐことができます。

 

でも実際にネガティブな感情に支配されていると

「自分ではどうしようもない」ということが

正直なところです。

 

特にうつ病で死にそうなときは

考え方を変えるそのものが難しいですね。

 

そもそもマイナスの思考を

「やめなきゃやめなきゃ」と意識するほど

余計にネガティブな考えが増殖されてしまいます。

 

3,飛躍して結論することをやめてみる

これはどういうことかというと

極端な考え方を捨ててみるということですね。

 

例えばあなたが挨拶をして

無視されたとします。

 

そんなときに

「嫌われてしまった」とHSPの人は

結論づけてしまうことが多いのです。

 

ですから、そんな飛躍的に結論をするのは

やめようということですね。

 

しかし、参考にはなるのですが

どうしても飛躍して

結論することから逃れることはできませんでした。

 

ちょっと嫌なことがあるとネガティブな連鎖から

逃れられなくなります。

 

私が気分を改善しストレスから強くなった方法

以上の考えた方は

非常に参考になるのですが、

 

「まずは打たれ弱くてすぐに

ネガティブなってしまう心を

何とかしないと」

思うようになりました。

 

考え方をどれだけ変えても

私敏感でしたしうつ病も

持っている。

 

結局はネガティブに逆戻りすることは

間違いありません。

 

うつ病を改善しようと

手に取ったのがうつ病サプリメントでした。

 

商品名はセロトアルファと言います。

 

もちろん抗鬱薬を実際に飲むという

手もありました。

 

でも、実際に「薬が効かない」ということで

薬をどんどん増やされている友人がいたので

それがすごくこわかったんですよね。

 

そもそも1日何十錠も365日飲むなんて

わたしにはできなかったです。

 

セロトアルファは1日2錠飲むだけなので

「これなら怖くない。

大丈夫」と決め手になりました。

 

 

実際に使用してみると

副作用も一切感じないし

非常に使いやすいです。

 

またセロトアルファの成分である

フェルラ酸が

脳内伝達物質のアセチルコリンを

分泌させてくれるのです。

 

このアセチルコリンは

副交感神経を高めてくれ

リラックスる効果を助けてくれます。

 

そんなこんなでうつ病を

改善することができたんです。

 

以前なら敏感に空気を感じ取り

些細なことで落ち込んで

地獄の底に叩き落された感じでしたが

 

今では多少のことがあれども

「なんとかなるさ」と

楽天的に考えることができるように

なりました!

 

うつ病が良くならないあなたへ扁桃体を鍛える3つの方法とは

こんにちは山田です。

この記事を見てくれているあなたは

「うつ病がなかなか良くならない」

 

と頭を悩ませてはいませんか?

 

確かに私自身も薬を飲んでいるのに

それだけは全くよくならないことがありました。

 

それどころか

薬の副作用が辛すぎて余計に苦しんでしまう始末・・・

 

「もう自分は一生よくならないんじゃないか?」

とそう感じてしまうこともありました。

 

そんな中で脳の一部の扁桃体が

うつ病に効果があるということが分かったんです。

 

ストレスを受け続けると扁桃体が
働きすぎて過剰反応を起こします。

これが、うつ病
の原因のひとつともいわれています。

セロトニンを増やすjpより引用 

 

この文献に基づくと

扁桃体を鍛えて働きを抑えることができれば

うつ病を改善するという考え方です。

 

実際に扁桃体を鎮めると

どのような効果が期待できるのか?

ということですが

 

扁桃体興奮を鎮める心理療法をしてあげたら、「薬飲まなくても電車に乗れている。びっくりした」と言っていました。

扁桃体を鎮めるとは、非常に威力があるのです。

扁桃体の興奮を鎮めてプチうつを改善する脳科学心理セラピーより引用

 

 

そう実際に扁桃体を鍛えて

興奮しないように鎮めることができれば

不安や恐怖感を取り除くことができるようになります。

 

 

そんな私が

うつ病改善に多少効果があった

 

扁桃体を鍛える方法をご紹介していきます。

 

うつ病を改善するための扁桃体を鍛える方法とは

  1. 好きなものに没頭してみる

扁桃体を鍛えるために

好きなものに没頭してみて

夢中になってみます。

 

扁桃体が「やりきった!」と快感を

感じ揺さぶられていきます。

 

そうすることでストレスに強く

なっていくのですね。

 

例えばあなたが

読書が好きなのであれば

 

まずは読書を集中して

読み込んでいきましょう。

 

ただ、私も効果あるときは

集中しようとしていましたが、

 

「基本的に意欲が落ちて集中力

そのものが著しく低下していた」

ことがありましたので

 

「好きなことなんてそもそも見つからないし

集中なんてできない」ということがあったため

あまり効果を感じることはできませんでした。

 

2,感動をして良い感情を出してみる

次におすすめなのが

自分自身感動をして

良い感情を放出するということです。

 

例えば感動する映画や

本などを見て

感動を引き起こすという物です。

 

扁桃体が感動や喜びの感情に

反応して

また良い方向へ揺さぶられて

 

ストレスにより強くなるということですね。

「よし。私も感動してみよう!」と思って

映画を見てみたときもありました。

 

ただうつ病がひどいときは

「見てても全く面白くない・・・」

チーン・・・

 

っていうことがほとんどだったんです(泣)

 

そもそも映画を見る気力もないのに

 

自分の感情を呼び起こすことなんでできないんですよね。

 

 3,セロトニンを増やす努力をしてみる

うつ病には欠かせない脳内伝達物質の

セロトニン・・・・

 

実はこのセロトニンは扁桃体そのものの

 

働きを鎮めてくれると言われています。

海馬・扁桃体においてセロトニンは、過剰になったこれらの活動性を抑えることで不安を軽減させていると考えられています。

セロトニンを増やす作用を持つ抗うつ剤が不安障害に効くのも、セロトニンが増える事によって海馬や扁桃体の過剰な活動が抑えられるためだと考えられます。

せせらぎメンタルクリニックより引用 

 

 

そのセロトニンを増やしてみようということです。

具体的には

 

リズム運動(ガムをかむ,反復横跳び)

などの一定の動作を有するもの

 

朝日を浴びてセロトニンを

増やしてみる

 

などの方法があります。

「よし何でもいいからやってみよう!」

と思いましたが、

 

毎日毎日儀式のように

続けることが苦痛でたまりませんでした。

 

特に朝日を浴びるとか

朝が辛い私にとっては

 

地獄のような苦しみでした。

 

結局2,3日ぐらいで

やめてしまった記憶があります。

 

 

扁桃体を鍛えセロトニンを増やすならやっぱりサプリメント!

 

「もう自分には扁桃体を鍛えることなんて

できないんじゃないか・・・・」

 

そう絶望していた時に出会ったのは

 

セロトアルファというサプリメントでした!

 

セロトアルファは飲むだけで

セロトニンを増やすということが

 

できるお勧めのサプリメントです。

 

消化酵素の力を使って

 

栄養の吸収や利用を最適化して

脳内伝達物質を効率的に作ってくれるのです。

 

結果としてセロトニンを増やして

扁桃体を鎮めてくれちゃうんですね!

 

このサプリなら365日

無理なく続けられそうですね♪