「仕事が辛い毎日泣いている」そんなあなたへ

「仕事が辛い

毎日泣いている」

とあなたは毎日悩んでいませんか?

 

実際私も看護師なのですが

病院に行きたくない。

 

行きたくないということで

毎日泣いていたことがあります。

 

「それぐらいで泣くなよ」という人がいますが

実際に悩んでいる人の気持ちは

図り知れないものです。

 

それは私が経験していますから

すごくよくわかるんですね。

 

ではそんな時に私はどうしたか

解決策を紹介していきます。

 

仕事が辛い行きたくないと具体的な事例を

まとめてみました!

→「仕事辛くて行きたくない」と悩みを

抱えているあなたへ

 

仕事に行きたくなくて涙を流しているあなたへの解決策

まずよくある方法ですが

会社を辞めてしまおうという策です。

 

もちろん自分を追い詰めどうしようもない

ぐらいならやめた方があなたのためであると

いうことですね。

毎日会社帰りにそう自問し、自然と溢れてくる涙をこらえることができず、車の中でひとり泣いていました。そういった経験をしたからこそ、いまつらいと感じている方に無理をしてほしくない。
本当につらいのであれば、無理をして働き続ける必要はありません。
いますぐにでも仕事をやめて、転職するべきです。

bunoshiより引用

 

「確かにもう限界だやめてしまおう」

確かにその考え方もよくわかります。

 

ただ一つ注意してほしいのは

新しい環境にも適応できるかどうか

を考えないといけないということです。

 

しかも次々と転職をしてしまったら

社会的に傷がついてしまいます・・

 

いやそもそも仕事そのものが

見つからなかったら・・・・

 

今では大分就職難は改善されていますが

仕事が見つからなければ

 

そもそも生活すら成り立たなくなってしまいます。

 

今の職場を去っても新しい環境で適応できるかということを考えていく

職場をやめても

新しい環境に適応することができるか?

 

それを考慮しておく必要があります。

 

なぜかというと

やめてしまっても結局

次の職場に適応できなければ

それで終わりだからです。

 

「会社へ行けなくて涙が出る」

ということは再び起こってきます。

 

だからまずは自分は次の職場に行っても

耐えられるストレス耐性があるか

 

ということを考慮に入れる必要があります。

 

もちろん私は次の職場で新しい人間関係で

やっていくという意欲はもはやありませんでした。

 

「もうどうしようもない」

そんな風に八法ふさがりな気持ちを

持っていましたから。

 

考えたあげく今のボロボロの精神状態を改善するしかないという結論にいたった

「仕事に行きたくない」

でも

「新しい職場でやっていく元気もない」

 

八法ふさがりの私は

考えるに考えて

 

とにかく自分の今のボロボロの精神状態

を改善することが大事だと考えました。

最初に強調したいのは、無気力状態をなった時は、心が疲れています。まずそのことを認めてください。「これからどうすべきか?」と気をもみ、心の平和が保てません。

坪井メンタルクリニックより引用

そう。今の無気力の精神状態を

改善しないといけないと思いました。

 

そうすれば気力が戻り、

仕事も頑張れると思ったからです。

 

私が自分のうつ病を改善し仕事へ行けるようになった方法

私がボロボロの精神状態を改善し

仕事へ行けるようになった方法を紹介します。

 

それはセロトアルファというサプリメントを

飲んだことです。

 

これは天然成分100パーセント

で副作用もなく安心して

飲むことができます。

 

鬱病にはそもそも抗うつ薬を飲むという

選択肢があるのですが

 

医師の診察を受けて

診断をもらい処方箋を発行してもらわない

といけません。

 

「自分はどうしてもうつ病で診断を

された」という記録を残したくないと

考えました。

 

人に知られて「あいつはうつ病だ」と

指を差されることを恐れていたんです。

 

その点セロトアルファはインターネットによる

通販なので人に知られることはありません。

 

効果も良い口コミが集まっています。

セロトアルファは

麹エキスを使っているのですが

酵素の成分がエネルギー代謝を良くしてくれます。

 

その結果幸せホルモンと言われる

セロトニンを作りやすくしてくれ

抑うつ効果を改善してくれるのです。

 

実際に私も効果を実感することができました。

 

気分の落ち込みを改善し

無気力状態から抜け出すことができたのです。

 

「仕事が辛い涙を流す」という状況は

もはや嘘かのようになくなってしまいました!

 

うつ病を克服できた専門家の私が

自信を持ってお勧めするサプリメントです。

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ