「絶望!死にたい!」そんな自分を救う方法とは

「もうだめだ。自分は絶望している」

 

「もうだめだ。命を絶ってしまいたい」

そんな風に考えることはありませんか?

このように考えてしまうのは大まかな理由や

きっかけがあります。

 

大切な人を失ってしまった

夢を失ってしまった

誰か大切な人に裏切られた

人間関係に悩んでいる

 

きっかけはともあれ

なにかの拍子に

人生絶望して死にたいという

気持ちが芽生えているのではないのでしょうか?

 

もしあなたがそんな気持ちに満たされているのだとしたら

すごくしんどいと思うのです。

 

そんなあなたへ私が人生絶望するのに

改善した方法を紹介していきます。

 

絶望で死にたいという背景には

仕事に行きたくないという潜在があります。

→「仕事が辛い毎日泣いている」という記事を

まとめました!

 

人生絶望している死にたいという気持ちを改善する方法とは

死ぬことは完全に可能性閉ざすと考える

これはどういうことでしょうか?

結論から言うと

 

死ぬことは可能性に道を閉ざしてしまう

ということを示しているということです。

 

人生を終えてしまえばそれまでで

せっかく楽に生きることができたかも

しれないけどその可能性を

閉ざしてしまう可能性がある。

 

そのために人生を終わらせることを

考えるぐらいであれば

少しでも楽に生きることを考えてみようと

いうことです。

 

ようは考え方を変えるという点で

参考にはなりましたね。

 

でも、実際には

「死にたい」という

 

衝動には私は勝つことができませんでした。

 

ようは考え方の癖を変えても

突然「人生絶望」という衝動には

勝てるような気がしなかったんですよね。

 

そんなときはいくら考え方の癖を変えようと

考えていても

 

衝動には一切勝てる気がしません。

 

考えすぎないということ

考えることそのものを

やめてみましょうという考えです。

 

例えば死にたいと考える背景には

悩みだとか

気分の落ち込みだとか

さまざまな背景がありますよね、

 

実際にその背景を日々考えることで

人生に絶望してしまいます。

 

ですから

その考えすぎをやめてみようということですね。

 

実際に考えすぎをやめるということで

1週間は効果があったと思うます。

 

しかし、

ある日を境にまた人生絶望の考えが

頭の中でいっぱいになってしまいました。

 

その時思ったのですが

「集中力には限界があるということを」

実感したと思います。

 

最初は考えをやめよう

やめようと考えていても

ある一定の期間を過ぎると

 

突然その気持ちを失い

自然とネガティブな考えが

溢れだしてきてしまったのです。

 

悩んだあげく使用してみたのがサプリメント

「人生絶望・・・もはや死にたい」

そこまで考えたあげく

ようやく探し出したのが

うつ病のサプリメントです。

 

このサプリはうつ病そのものの

気分の落ち込みそのものを

改善してくれるので

 

「人生絶望する」という悩みを

気分のレベルから解消をしてくれます。

 

気分が改善すると自然と

絶望のような悩みを

無くなっていきます。

 

なぜならば実際に私が

体感をしているからです。

 

気分を改善すれば

絶望なんて吹き飛ばすことが

絶対にできます♪

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ