世の中に敏感で生きづらいと感じる人が楽になる方法

「敏感で生きづらい」と

感じている。

 

あなたは悩んでいませんか?

 

実際に敏感で生きづらいと感じている

人はたくさんいるようです。

生まれつき「非常に感受性が強く敏感」な気質もった人の事です。

正式には「Highly sensitive person(ハイリー・センシティブ・パーソン)」と言います。

専業主婦卒業宣言より引用

 

HSPという言葉があるように

実際に感受性の高い人が

たくさんいるのです。

 

外のことにすぐに気づく

感受性豊かであると

というメリットを持つ以外に

 

すぐに傷ついてしまい立ち直ることができない

人の顔色ばかりを見て行動をしてしまう

などがあります。

 

実際に少しのことでダメージを

受けてしまうので

当然うつ病などの精神疾患にも

関連性が高いと言えるのです。

 

敏感で生きづらいのを少しでも

楽にする方法をお伝えしていきます。

 

また敏感で仕方ない時は

ちょっとしたことで

イライラしてしまうことがあります。

→詳しくは「腹立つイライラ」への

対処法とはとの記事を参考にしてみてください。

 

 

敏感で生きづらいのを少しでも楽にする方法

では実際に敏感で生きづらい人が

少しでも気持ちを楽にするための

考え方を紹介しておきます。

 

1,自分をあるのままに受け入れる

自分が敏感であるということであれば

否定もせず肯定をせずに

まずはその状態を認めてあげる

ということです。

 

そうすることで自分を結果的に肯定し

生きづらさを解消することができると

いうこと。

 

確かに今の自分を認めることができれば

それだけで気持ちが楽になりますよね。

 

でも私は受け入れることが難しかったです。

一時は受け入れるような感じにはなりましたが

またある時はふとしんどくなって

 

なんで自分はこんな存在なんだ

と深く責めることもありました。

 

2,マイナス思考をストップさせる

敏感であるときにネガティブになって

しまったときには

考えることそのものをストップしようという

ことです。

 

そうすることで

ネガティブな感情が増殖することを

防ぐことができます。

 

でも実際にネガティブな感情に支配されていると

「自分ではどうしようもない」ということが

正直なところです。

 

特にうつ病で死にそうなときは

考え方を変えるそのものが難しいですね。

 

そもそもマイナスの思考を

「やめなきゃやめなきゃ」と意識するほど

余計にネガティブな考えが増殖されてしまいます。

 

3,飛躍して結論することをやめてみる

これはどういうことかというと

極端な考え方を捨ててみるということですね。

 

例えばあなたが挨拶をして

無視されたとします。

 

そんなときに

「嫌われてしまった」とHSPの人は

結論づけてしまうことが多いのです。

 

ですから、そんな飛躍的に結論をするのは

やめようということですね。

 

しかし、参考にはなるのですが

どうしても飛躍して

結論することから逃れることはできませんでした。

 

ちょっと嫌なことがあるとネガティブな連鎖から

逃れられなくなります。

 

私が気分を改善しストレスから強くなった方法

以上の考えた方は

非常に参考になるのですが、

 

「まずは打たれ弱くてすぐに

ネガティブなってしまう心を

何とかしないと」

思うようになりました。

 

考え方をどれだけ変えても

私敏感でしたしうつ病も

持っている。

 

結局はネガティブに逆戻りすることは

間違いありません。

 

うつ病を改善しようと

手に取ったのがうつ病サプリメントでした。

 

商品名はセロトアルファと言います。

 

もちろん抗鬱薬を実際に飲むという

手もありました。

 

でも、実際に「薬が効かない」ということで

薬をどんどん増やされている友人がいたので

それがすごくこわかったんですよね。

 

そもそも1日何十錠も365日飲むなんて

わたしにはできなかったです。

 

セロトアルファは1日2錠飲むだけなので

「これなら怖くない。

大丈夫」と決め手になりました。

 

 

実際に使用してみると

副作用も一切感じないし

非常に使いやすいです。

 

またセロトアルファの成分である

フェルラ酸が

脳内伝達物質のアセチルコリンを

分泌させてくれるのです。

 

このアセチルコリンは

副交感神経を高めてくれ

リラックスる効果を助けてくれます。

 

そんなこんなでうつ病を

改善することができたんです。

 

以前なら敏感に空気を感じ取り

些細なことで落ち込んで

地獄の底に叩き落された感じでしたが

 

今では多少のことがあれども

「なんとかなるさ」と

楽天的に考えることができるように

なりました!

 

2 Responses to “世の中に敏感で生きづらいと感じる人が楽になる方法”

  1. […] →詳しくは世の中で敏感で生きづい人へという記事を […]

  2. […] →詳しくは世の中敏感で生きづらいと考えている […]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ